刀・日本刀の買取店を選ぶときに重要なポイント3つ

刀・日本刀の買取を行っているお店はたくさんあります。
骨董品やリサイクルショップなどさまざまなお店がありますが、専門の買取店で売ることをお勧めします。
専門の買取店は刀について知識や情報が豊富ですし、今まで買取を行ってきた実績があります。
経験は適正な買取価格を表示するためのポイントにもなるので刀専門の買取店の方が良いのです。
しかし、たくさんある刀買取店の中からひとつだけ選ぶとなると悩みます。
自分が売りたい刀をより高く売るために買取店は慎重に選んでいかなければなりません。
刀買取店の選び方のポイントについてお伝えしていきたいと思います。
ポイントを掴んでおくといざというときに役立つでしょう。

1.スピーディーで丁寧な対応

自分の性格に合っているスタッフがいる買取店かどうか、お客様のことを第一に思っている買取店かどうか確認してください。
これは買取価格関係なくもっとも大事なポイントになります。
なぜそこまで大事なのかというと、いざお店を利用しても邪険に扱われたり、面倒くさそうな愛想のない態度をとられたらもう二度とお店に行きたくありませんし、利用したいと思う気持ちもなくなってしまいます。
やはり、心地よい買取取引ができるのは丁寧に対応してくれるお店です。
丁寧かつさまざまな事態でもスピーディーに対応してくれるとなおさら良いです。
スピーディーで丁寧な対応をしてくれる買取店かどうか確認するためにも電話をかけてみることをお勧めします。
電話の対応が良いところは直接お店に行っても気持ち良い対応をしてくれます。
逆に、電話の対応が悪いところはお店の雰囲気も悪く、スタッフの対応も最悪なものです。
お店に行く前に査定価格をある程度把握するためにも電話で問い合わせてみてください。

2.評判・口コミをチェックする

買取店のホームページをみてみると見て分かるようにお店の良いところしか記載されていません。
悪い部分を書いてしまうとお客様が訪れてくれないのでマイナスな印象を与えるからです。
お店の本当の姿を知るためにも評判や口コミをチェックしてみましょう。
利用したことのある知人や友人に直接聞く方法もありますが、自分の周りにいない場合はインターネットで「お店の名前 評判・口コミ」と検索してみましょう。
悪い評判のあるお店には必ず口コミが記載されているものです。
ここのお店は対応が悪かった、ほかの買取店よりも査定価格が低かった、買取契約を強制させられたと情報が載っています。
評判が悪いところは絶対にそのような内容が載っているので検索してみるとすぐに分かるでしょう。
評判や口コミは広がるものです。
また、査定をするときに名前のほかに住所や電話番号を記入してくださいと指示するところは避けてください。
後に自宅に勧誘訪問にやってくる恐れがあります。
注意してください。

3.経営年数が長いお店

刀の買取店として経営が長いところは利用客も多く、儲かっている証拠です。
経営が長いと信頼性も高くなっているので安心して査定に出すことができるでしょう。
経営年数が長い=買取実績があるという証拠でもあります。
買取実績が充実しているお店であればあるほど買取価格を正しく提示してくれますし、買取価格アップの可能性も高まります。
刀の買取店を選ぶポイントとして経営年数が長いかどうかも確認してください。
信頼性のあるお店であるほど大事な刀を安心して売ることができます。
電話でスピーディーな対応をしてくれるかどうか、口コミ・評判をチェックし、経営年数が長いかどうかも確認することが大事です。